台湾のマヨネーズ、味噌汁、緑茶から分かる台湾食文化の不思議(購読者企画10)

台湾の味覚に関するの台湾食文化の紹介です。

先日、当ブログの購読者の方から以下のようなご意見を頂きました。

台湾のマヨネーズの不思議
と台湾人の甘党

台湾のマヨネーズで、どうしこんなに甘いのか、と台湾人に聞いた事がある。
これが普通だと、質問が質問にならなかった。
次に日本のマヨネーズは酸っぱくて、美味しいと言うと、酸っぱいと、腐っている
と思われるので、甘い方が良いとの回答だった。
うーーんと、何も言えず。当時は恋人だった方に何も言えず。
確かに台湾の方は甘党だと思います。
ぜひ、ご意見をお聞かせください。





日本にいる方で台湾のマヨネーズを味わったことがある方はあまりいないと思います。

台湾に来たことがある方で台湾のマヨネーズを味わったことがある方しか分からないかもしれません。

台湾のマヨネーズは甘いです!

もう少し味覚の表現を変えると、台湾のマヨネーズは限りなく酢の味を薄くして、限りなくまろやかな味にした感じです。

日本人が台湾のマヨネーズを初めて食べた感想を一言で言うと、パンチがなくラードのような味覚です。

そのため、台湾在住の日本人でこの台湾のマヨネーズになれない人は、日本食材店で日本から輸入した値段の高いマヨネーズを購入することになります。

あるいは、台湾のマヨネーズに酢と塩を少し加えて日本のマヨネーズの味に近づける加工をすることになります。



そのほかにも、台湾の味噌汁も台湾のほとんどの和食レストランで提供されている味噌汁は独特な味覚です。

一言で言うと、甘い味噌汁です。

実際には台湾の味噌汁が甘いのではなく味噌が甘いのかもしれません。

今まで台湾で飲んだ味噌汁で赤味噌を使った赤だし味噌汁を飲んだことがありません。

そのため、どうしても日本の味噌汁を飲みたくなった場合は、こっそり日本から持ってきた即席味噌汁を作ることになります。



また、台湾食文化の味覚で最も違和感を感じるのが、緑茶です。

台湾のコンビニで販売されているボトル入りの緑茶は2種類に分かれます。

1つは日本でも販売されているおーいお茶のような日本人には一般的な緑茶です。

そして、もう1つは台湾独特の緑茶で、お砂糖がたくさん入った甘い緑茶です。

この甘い緑茶の販売比率が高いのが台湾のお茶文化の特徴です。

そして、緑茶どころかウーロン茶にもお砂糖が入って甘くしてあります。

台湾では冷たいお茶は多くの場合、甘いのが台湾冷茶文化の特徴です。

もちろん、急須で入れる熱いお茶にはお砂糖は入れません。



台湾のマヨネーズ、台湾の味噌と味噌汁、台湾の緑茶やウーロン茶、これらすべてに共通することは、「甘い」です。

日本人の味覚とは正反対の台湾の食文化の違いであり台湾食文化の味覚についての特徴です。

ぜひ台湾にお越しの日本人の方は、台湾のマヨネーズを初めとした、味噌や冷茶の台湾食文化の特徴をご堪能ください。
関連記事

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

No title

成田ー高雄便の悩みが解決です。
JAL、BR、CIしかなかったのですが、バニラエアーの参入で、安く行けそうです。
大変良かったと思っています。これで年金が楽に使えます。



ANAホールディングス傘下の格安航空会社(LCC)のバニラ・エアでは、成田-高雄(台湾)、香港を結ぶ路線をそれぞれ開設する計画。

 成田―高雄線は2015年2月頃から1日1往復で就航予定、成田―香港線は11月に週3便からスタートし、15年3月末までには毎日1日2便での運航を目指すとのこと。

 正式なダイヤ等については、9月に発表されるようです。

No title

こんにちは。私は観光で台湾に行きます。

私の感想ですが
サンドイッチにマヨネーズは合います。
お茶、烏龍茶の砂糖入りは暑い時にエネルギー補給できます。
珈琲の砂糖入りも暑いから飲めます。
日本では珈琲、紅茶はストレートで飲みます。

唯一許せないのは味噌汁です。
何回かチャレンジしましたが無理でした。

まちがっている取ってしまった あずき汁 は合います。
私は、おしるこ嫌いですが…

Re: No title

コメントありがとうございます。
日本人として味噌汁が甘いのは納得できませんね。
日本特有の和食の原点なのに、台湾人にとっては日本の味噌汁が塩辛いのだろうと思います。
今度機会があれば、台湾人にイカの塩辛を食べさせてみたいと思います。

> こんにちは。私は観光で台湾に行きます。
>
> 私の感想ですが
> サンドイッチにマヨネーズは合います。
> お茶、烏龍茶の砂糖入りは暑い時にエネルギー補給できます。
> 珈琲の砂糖入りも暑いから飲めます。
> 日本では珈琲、紅茶はストレートで飲みます。
>
> 唯一許せないのは味噌汁です。
> 何回かチャレンジしましたが無理でした。
>
> まちがっている取ってしまった あずき汁 は合います。
> 私は、おしるこ嫌いですが…

Re: No title

いつもコメントと情報いただき、ありがとうございます。
バニラエアは成田-台北間であれば最安値は片道1万円程度ですね。
成田-高雄間も開通すれば、さらに便利になりますね。


> 成田ー高雄便の悩みが解決です。
> JAL、BR、CIしかなかったのですが、バニラエアーの参入で、安く行けそうです。
> 大変良かったと思っています。これで年金が楽に使えます。
>
>
>
> ANAホールディングス傘下の格安航空会社(LCC)のバニラ・エアでは、成田-高雄(台湾)、香港を結ぶ路線をそれぞれ開設する計画。
>
>  成田―高雄線は2015年2月頃から1日1往復で就航予定、成田―香港線は11月に週3便からスタートし、15年3月末までには毎日1日2便での運航を目指すとのこと。
>
>  正式なダイヤ等については、9月に発表されるようです。
お得情報
海外でのネット接続に!
スポンサードリンク
お問合わせ
プロフィール

いいぞっ

Author:いいぞっ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログのランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR