台湾の交通手段とミニバイクから交通事情を探る

台湾の交通事情についてのご紹介です。

台湾の一般市民の交通手段には、自動車、ミニバイク、自転車、バス、MRT、タクシーくらいでしょう。



台湾では、交通手段として原付バイクを使う人が非常に多いです。信号待ちで車を停車していると、アリの巣の近くに砂糖を置いたかの如く、見る見るうちに原付バイクの群れができてしまいます。

そして、信号が青に変わると、一目散にその群れがまるで暴走族の如く、群がりつつも散らばっていきます。

台湾では18歳で成人とみなされるため、自動車もバイクも18歳から取得が認められるらしいです。

当然、日本とは違い、18歳にならないと免許を取得できませんが、原付バイクは運転が簡単なこともあり、免許なしで運転している人も随分いるそうです。

それが、理由かどうか分からないですが、台湾ではバイクの事故を目にすることも非常に多いです。

ただし、交通監視をしている警察官が多いため、交通ルールはそこそこ遵守されているみたいです。

街角で警察官に捕まっている人も、これまたよく見かけます。

(ちなみに、選挙権は20歳以上だそうです。)



台湾を一度でも訪れたことがある方は、分かると思いますが、どこの国でも同じことですが、台湾の都市部のラッシュアワー時の交通渋滞は凄まじいです。

中でも目を見張ることは、都市部での原付バイクは、凄まじい台数です。

自動車を運転していて、信号待ちをしていると、10秒と経たないうちに、原付バイクに囲まれてしまいます。

そんな訳で、とある夜市(ナイトマーケット)に行ったときにヘルメット専門店を見かけました。その中には変わった、ヘルメットもあります。

台湾でもバイクを乗る時は、ヘルメットの着用が義務付けられていますが、田舎の方に行くと、ヘルメットなしで原付バイクを運転している光景もよく見かけられます。

台北などの都市部では、ノーヘル違反や信号無視で捕まっている人をたまに見かけますが、大抵、捕まっているのは男性です。

まさか、台湾の警察は、女性には甘い?ってことはないと思いますが...



ヘルメット専門店以外にも、台湾の都市部の空気は排ガスで汚染されていますので、バイクを乗車するときには多くの人はマスクをします。

そのため、多種多様なマスクを取り扱うマスク専門店も存在します。

女性の場合は、スカートでバイクに乗ることも多いため、その際にはスカートが捲くれ上がってしまいますので、スカートをはいてバイクに乗る時専用の足元を覆う前掛けのようなものも販売されています。

日本では、存在しないようなミニバイクを運転する方にターゲットを絞った専門店が存在するのも台湾の特徴です。
関連記事

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

No title

香港の民主化デモを見てると辛いですね。
台湾も将来、あんあ風にならないだろうか?
ふと、不安になりますね。

No title

Youtubeなどでも台湾の街の様子を時々見ていますが、朝のあのバイクの数はすごくて圧倒されます。あれだけバイクが多く走り回っていると、やはり事故も多いでしょうね。 もう15年近く前になりますが、中國瀋陽の街で朝早く、通勤自転車の大群が砂嵐のように道路いっぱい目の前に現れた時のことを、このブログを読んで思い出しました。瀋陽の町も、今じゃ自転車も少なくなり、車ばかりで混雑してるのかもしれませんねぇ。

Re: No title

香港の民主化デモから推測される将来の台湾と中国の関係について、台湾の10年後20年後を考えてみたいです。
いつかこのブログでアップする予定です。

> 香港の民主化デモを見てると辛いですね。
> 台湾も将来、あんあ風にならないだろうか?
> ふと、不安になりますね。

Re: No title

いつもコメントありがとうございます。
そうですね。交通事故の現場はよく見かけます。
救急車のサイレンも日本より多く聞こえます。
(全てが事故とは限らないですが)
こんな小さな国土の台湾でさえ、都市部は排気ガスで息が詰まりそうなのに、今後中国が自動車で溢れたら黄砂の影響も考えると想像を絶するような環境が予測されます。

> Youtubeなどでも台湾の街の様子を時々見ていますが、朝のあのバイクの数はすごくて圧倒されます。あれだけバイクが多く走り回っていると、やはり事故も多いでしょうね。 もう15年近く前になりますが、中國瀋陽の街で朝早く、通勤自転車の大群が砂嵐のように道路いっぱい目の前に現れた時のことを、このブログを読んで思い出しました。瀋陽の町も、今じゃ自転車も少なくなり、車ばかりで混雑してるのかもしれませんねぇ。

No title

以前ヘルメットは100元くらいでも買えましたが、SGマークはたぶん付いてなかったでしょうね。
ノーへル違反は500元でしたが、今はどうなんでしょうか?
3人乗り4人乗りもよく見ましたが、上着を前後ろ逆に着て乗ってる人が多かった。
初めての出張時に台北で信号待ちのバイクに圧倒されたりと色々とびっくりさせられることが多いですね

Re: No title

コメントありがとうございます。
台湾は田舎に行けば行くほど、ノーヘル率も信号無視率も高くなりますね。
台湾に住んでいると3人乗りや上着の使い方に違和感を感じなくなりました。(笑)
ヘルメットは今でも安いですね。
ノーヘル違反の罰金はいくらなのでしょうね。時間のある時に調べてみます。

> 以前ヘルメットは100元くらいでも買えましたが、SGマークはたぶん付いてなかったでしょうね。
> ノーへル違反は500元でしたが、今はどうなんでしょうか?
> 3人乗り4人乗りもよく見ましたが、上着を前後ろ逆に着て乗ってる人が多かった。
> 初めての出張時に台北で信号待ちのバイクに圧倒されたりと色々とびっくりさせられることが多いですね
お得情報
海外でのネット接続に!
スポンサードリンク
お問合わせ
プロフィール

いいぞっ

Author:いいぞっ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログのランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR