スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾で台鐵便當本舖の台鉄弁当を食べた感想

台湾で最も有名な弁当をご紹介します。

その名もズバリ、台湾鉄道直営(?)の台鐵便當本舖が製造販売している、台鉄弁当です。

台湾鉄道を利用した方であれば、一度は見かけたことはあるかもしれません。


この弁当は、台湾鉄道に乗車するとお昼前後には必ず販売スタッフが列車内にワゴンで販売に来ます。

ところが、販売されている場所は列車内だけではなく、台北駅や台中駅などの駅構内でも販売されています。

駅に足を運んだ場合は、是非一度ご賞味することをおススメします。



そして、今回、台中駅構内で台鉄弁当を見かけてしまい、誘惑に負けて久々に食べてみることにしました。

お箸付き、お手拭付きで、下の画像のような形で販売されていました。

IMAG1815.jpg

これは、最も安くてリーズナブルな排骨弁当で、たぶん最も人気がある台鉄弁当です。

そのお値段は、60元でした。

なんだか、昔ながらの、という雰囲気の弁当デザインがいい感じですね。

IMAG1817.jpg

そして、弁当の箱を開けてみると、弁当の中身は非常にシンプルです。

IMAG1818.jpg

とんかつの甘辛醤油付け1個、煮卵1個、干豆腐1個と台湾風漬物だけです。

これが、何とも台湾風弁当を醸し出しています。

味は、豚カツはガツンと強い味で、煮卵も仲間で味がしみ込んでいて、台湾の料理にしては味は全般的に濃いほうです。

一般的に、日本人が食べても安くて旨いと思えるような味の弁当です。

昔から今までほぼ同じメニューで弁当が販売され続けているということは、台湾の方たちになくてはならない食べ物なのでしょう。

このような弁当は、台湾鉄道に乗って、鉄道のたびで食べると、また格別な味わいと思い出になるのでしょう。



以前下のような記事を書いていましたが、台鐵便當本舖の台鉄弁当を忘れていました。
台湾の弁当と言えば「新国民弁当」と「○○弁当」
関連記事

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

お得情報
海外でのネット接続に!
スポンサードリンク
お問合わせ
プロフィール

いいぞっ

Author:いいぞっ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログのランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。