スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Easy Wallet NFCアプリを利用して悠遊カード(EasyCard)の残高と利用履歴の確認

悠遊カードの残高と利用履歴を確認できるスマホアプリのEasy Wallet NFCのご紹介です。

悠遊カードとは、台湾で生活する上で持っていると非常に便利なユーティリティカードです。

MRTや市バスの利用だけではなく、コンビニの支払いでも利用できるプリペイドカードで、お金をあらかじめチャージしておいてその範囲内でいろいろな場面で利用できます。



ところが、このカードは残高確認ができないため、MRTや市バスに乗る時には残高がいくらあるのか分からないことが良くあります。

それに加えて、1枚だけならまだしも、2枚以上所有していると、どのカードにいくらのチャージ残高があるか分からなくなってしまいます。

残高を確認する方法は、いくつかあります。

一つはコンビニに行ってチャージ残高がいくら残っているか店員に聞いて確認することです。

チャージ残高が少なくなってきていたら、その場でチャージすることができます。

もう一つの方法は、台中の市バスは悠遊カードを利用すると8kmまでは無料で乗車できるため、市バスに乗った時にいくら残っているかカードセンサーにかざした時に残高が表示されますので、そこで確認できます。



とは言っても、コンビニも公共機関も利用しない場合は、いくら残高が残っているか分かりません。

そのような時に非常に便利なアプリが、Easy Wallet NFCです。

自分の場合は、アンドロイドをスマホで利用しているため、GooglePlayでアプリ検索をすると出てきます。

Easy Wallet NFCの評価は、3.5と意外にもそれ程高くないようですが、今回私はダウンロードして試しに利用してみました。

利用料金はもちろん無料です。

EasyWalete.jpg

ダウンロード前には、利用規約に同意する必要がありますが、「我同意」をタップして次へ進みます。

その後、画像一番左の画面が出てきますので、カードの任意の名前と悠遊カード裏面に記載されている番号を入力して、右下の「新增」をタップして登録完了です。

登録が完了すると、カードにチャージされている残高が下のほうに表示されます。

更に真ん中の画面から期間を選択すると、その期間の利用履歴が全て表示されます。

これだけ思明日に乗り降りしても、利用履歴ではゼロがずらっと並んでいるのは、台中の市バスは8km以内の乗車は無料だからです。



利用してみての感想ですが、アプリの検索、ダウンロード、悠遊カードの登録まで3分間くらいで完了しました。

画像の利用履歴を見ると分かりますが、いつ(日時)どのバス(利用公共機関)に乗車したかは表示されていますが、どこで(場所)乗車して降車したかの情報は表示されていません。

カードを紛失した時には、かなりの個人情報が漏れてしまうことになりますが、場所の特定まではできないので、むしろこの方が良いのかもしれません。

悠遊カードを利用する人が必ず必要なアプリというわけではないですが、特に数枚の悠遊カードを所持している方にとっては、残高確認とカードの管理が簡単にできるため非常に便利なツールと言えます。

台湾で悠遊カードを常時使用している方や今後台湾に来て悠遊カードを利用してMRTやバスで旅行をしようと考えている方は、旅の記録や旅行の振り返りの為にも、利用価値は高いと思います。

これだと思った方は、イージーウォレットを是非ご利用してみてください。
関連記事

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

お得情報
海外でのネット接続に!
スポンサードリンク
お問合わせ
プロフィール

いいぞっ

Author:いいぞっ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログのランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。