スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外移住前にしておくべきだった手続き|廃車手続きと印鑑登録証明

海外移住する前に日本ですべきだったけれど、しなかったために海外で後悔することになった失敗したことをご紹介します。

台湾へ海外移住する前に、インターネットなどをフル活用して情報を収集し、海外移住の準備をした上で渡航しました。

ところが、1つだけ渡航前に日本でしなかったため、海外で後日後悔したことがあります。

それは、日本で所有していた自動車に関する対応です。



私は日本で自動車を所有していましたが、海外移住前に譲渡などの処分をするか、廃車にするか、などを検討しました。

親族に相談したところ、両親などが使用する可能性がある、あるいは自分たち家族が日本に一時帰国したときには使用することもあるだろうという理由で、そのまま実家に置かせてもらうことにしました。

ここでもう一度強調しておきますが、「そのまま」の状態で所有し続けることにしたわけです。

「そのまま」とは、自分の名義のまま名義変更をしないで、補完することにしたという意味です。

後々になり、このことが少し面倒なことを引き起こすことになりました。



そもそも、自動車を一台所有するための維持費はどれくらい掛かるでしょうか?

[毎年]  任意自動車保険
[車検時]強制自動車保険、自動車税、重量税、整備費用など

少なくても上記の費用は最低限必要になります。

移住後に家族に確認すると、私の所有していた車はほとんど使用していないようでした。

そのため、無駄なお金を節約するためにも、一旦廃車の手続きをとって、税金その他の費用を払わなくても良いようにしようと決めました。



任意自動車保険いついては、以下の記事でレポートしたように、インターネット経由で簡単に解約(中断手続き)をすることができました。

中断証明書発行|海外移住に際し自動車保険の必要な手続き

自動車の車検については、期限まで残存期間がある時には、税金などの還付が受けられます。

廃車した場合に、還付される可能性のある税金は自動車税、自動車重量税の2つです。

どちらの税金もあらかじめ、次回の車検の時期までの支払分を最初に支払っているものです。

その期間の途中で廃車にする場合、残りの期間分によって税金などが返金されるわけです。

残存期間が長いほど還付される金額は多くなり、月割りで還付されるため時機を見て廃車にするのが賢い選択です。



そして、廃車にする場合の手続き方法や必要書類、必要費用などを調べてみました。

廃車手続きの方法は、状況によって下記3つの種類があります。

・永久抹消登録
・一時抹消登録
・解体届出

今回、私がしようとした廃車手続きは、2番目の一時抹消登録です。

一時抹消登録の詳細な手続きは運輸支局へ必要書類を提出する形で以下のように申請します。

1.所有者の印鑑証明書 (発行日から3ヵ月以内のもの)
2.所有者の委任状 (所有者の実印の押印があるもの)
3.車検証
4.ナンバープレート (前後面の2枚)
5.手数料納付書
6.一時抹消登録申請書
7.自動車税・自動車取得税申告書 (地域によっては不要)



自動車整備工場などの業者に手続きを代行してもらう場合は、5~7は不要ですが、その分代行手数料が必要になります。



そして、今回私が手続きをする上で後悔したことは、「印鑑証明書」です。

印鑑証明書は、海外移住前に必要になることはないであろうし、必要ないにも関わらず登録をしておくと、悪用などされる可能性もあるであろうから、という考えで登録をしませんでした。

一般的には、印鑑登録をする場合は、印鑑を持って役所に行けば即日で印鑑証明書を発行してもらえます。

登録するためには、一時帰国する必要がありますので、他の方法を調べてみました。

委任状を作成し代理人を立てれば、本人以外のものでも印鑑登録できるようですが、少し複雑な手続きが必要な上に時間も何日か掛かってしまうようです。



以上のことから、海外移住や海外での長期滞在をする場合は、あらかじめ印鑑登録をしておくといざという時に困らずに済むことでしょう。

ちなみに印鑑証明を登録済みであれば、本人でなくても印鑑証明書は発行してもらえるようです。

あるいは、所有していた車を、親の名義などに変更しておけば、手続きは非常に簡単にスムーズにできたことでしょう。

以上、海外移住後に、移住前に準備をせずに少しだけ後悔して失敗したことをレポートしました。
関連記事

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは。
ブログ、いつも楽しく拝見させていただいてます。

印鑑証明についてですが、台湾の日本交流協会でも手続きができますよ。
http://www.koryu.or.jp/taipei/ez3_contents.nsf/20/8CAB0A00F4EA54F24925731400143CD2?OpenDocument

廃車の手続きで使えるかどうかはわかりませんが、私は別の手続きで必要だったとき、利用したことがあります。

海外に住んでいると、思わぬところで不便な思いをしたりしますよね。

Re: No title

コメントと情報、ありがとうございます。

交流協会でも印鑑登録と印鑑証明の取得ができるのですね。

今後とも当ブログをよろしくお願いします。


> こんにちは。
> ブログ、いつも楽しく拝見させていただいてます。
>
> 印鑑証明についてですが、台湾の日本交流協会でも手続きができますよ。
> http://www.koryu.or.jp/taipei/ez3_contents.nsf/20/8CAB0A00F4EA54F24925731400143CD2?OpenDocument
>
> 廃車の手続きで使えるかどうかはわかりませんが、私は別の手続きで必要だったとき、利用したことがあります。
>
> 海外に住んでいると、思わぬところで不便な思いをしたりしますよね。
お得情報
海外でのネット接続に!
スポンサードリンク
お問合わせ
プロフィール

いいぞっ

Author:いいぞっ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログのランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。