パソコンの不具合でブログ更新が滞りそうです

先月中旬頃からパソコンの不具合が続いています。

今までブログをなんとか更新してきましたが非常に時間が掛かってしまいます。

そのため、今後はパソコンがご機嫌斜めの時はブログ更新ができないときが増えそうです。



パソコン不具合の状況も原因も分かっているのですが、対処方法が分からないのです。

今までいろいろググって調べまくりましたが、そうしても言うことを聞いてくれない。

今回の不具合の症状は、マウスが言うことを聞いてくれないのです。

ノートPCの場合、タッチパッドとマウスがありますが、タッチパッドは完全に反応しなくなった。

そして、今まで使っていたマウスは時々しか反応しないくせに、反応が非常に鈍いです。

つまりマウスをゆっくり動かさないとマウスポインタが反応しないのです。

この不具合の原因は、ノートPCを持ち運ぼうとした時に、マウスのUSBを電源を入れたまま引っこ抜いたその時からおかしくなったのです。



そして、いろいろ自分で調べた結果、マウスにも問題があるのじゃないかと思い、マウスを新たに購入してきました。

新マウスをUSBに初めて繋げた時は問題なくマウスポインタは動いていましたが、こちらも電源を入れたり切ったりしたら反応しなくなったので、USBから何度も抜き差ししました。(タブン、これも一つの原因だと思う)

そして、また新マウスのマウスポインタも反応しなくなってしまった。

そこで、マウスにはPC本体側にドライバが必要のようなのですが、このドライバをPC本体側が一旦認識するのですが、その後すぐにPC本体側がそのドライバを拒否しているようなのです。

それは、デバイスマネジャーで確認できるのですが、一旦USBヒューマンインターフェイスデバイスが認識された後、直ぐにそのデバイスが消えてなくなります。

つまり、マウスポインタが反応しないのは、マウスのUSBドライバをPC本体側が意図的に拒否しているようです。

何故こんなことが起こるのか?

多分、マウスのドライバをPC側が悪意のあるソフトとして学習してしまった結果、拒否しているようなことをどこかのサイトで見かけました。

USBヒューマンインターフェイスデバイスと言うものを削除した後にPC電源をOFFにして、その後電源を入れてUSBを差し込みドライバを読み込ませてみた。

その結果、マウスが反応することがあったのですが、再起動するとまた反応しなくなるの繰り返しです。



PC本体側では今までUSB差し込み口に差したUSBのドライバがたくさんあるためドライバの競合が起こっている。

または、そのドライバの競合を避けるためにPC本体がマウスのドライバを意図的に認識しないように学習してしまった。

現状の問題点は上記2点のどちらかだろうと思います。

この場合の対処方法を知っている方はぜひともご一報お願いします_( )_



システムの復元はエラーが表示されてNGでした。

そして、システムのリカバリーはリカバリソフトを台湾に持ってきていなかったためできないです。
関連記事

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

お得情報
海外でのネット接続に!
スポンサードリンク
お問合わせ
プロフィール

いいぞっ

Author:いいぞっ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログのランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR